おとうちゃんは京男!

地元京都を愛する夫(おとうちゃん)を中心とした日々の家族日記♪

京都(異文化系)

京男と食文化⑤

先週、珍しくおとうちゃんが作ってくれた『たぬきうどん』がコレ↓ あんがとろとろで美味しい!今の時期は少し暑いかもですが^^; ーーーーーーーーーーーー 時は何年か前、夫の友人が仕事で茨城に来たときの会話。 友人『この辺りで「たぬきうどん」っていう…

京男と新人さん

今年度は保育園の役員なので、来月の保育園便りに自己紹介を載せます! と言っても親子写真&一言メッセージのシンプルなものなので書きやすかったです。 保育園役員だとこんな感じですが 私の職場はこの[新人さんの自己紹介]が豊富です。 職場内の広報誌に…

京男と食文化④

お茶の存在って、私の中では緑茶=煎茶、番茶、玉露etc・・・ という具合にだいぶざっくりしていました。 なので番茶と聞いても「緑のお茶でしょ?」くらいに思っていたのですが 夫との認識の違いをきっかけに少しばかり考えるようになりました。 そもそも…

京男と食文化③

お弁当の定番「卵焼き」について、 [関東は甘いVS関西はしょっぱい] との固定観念があった茨城人の私です。 しかし社会人になりたての頃、お店で美味しい和風だし巻き卵に 出会って以降はしょっぱい卵焼きのファンになりました。 夫も当然しょっぱい派だろ…

京男と食文化②

カレーライスの話に続き、食文化の話です。 肉が苦手な母の影響で、家ですき焼きが出てきたことがありませんでした。 そのため、作り方は手近な料理サイトなんかをのぞきながらとりあえず覚えました。 「ああ、お鍋みたいなものね。かんたん♪」 と、安心して…

京男と食文化①

カレーライスは代表的な家庭の味なのだと思います。 子供の頃、友達の家でいただいたカレーには玉ねぎがまるごと 入っていたり、お洒落な魚介カレーだったりした思い出があります。 かく言う私の家でも、肉が苦手な母親だったので野菜のみだったり かろうじ…

方言やで

まだ結婚したばかりのころ、もらい物の大量の大根を見た夫から 「炊けばいいやん」 と言われて 炊飯器に入れろって事?確かにそんな時短料理もあるけど...。 とクックパッドで検索した思い出があります。 京都に限ったことではないけど、関西では「煮る」…