おとうちゃんは京男!

地元京都を愛する夫(おとうちゃん)を中心とした日々の家族日記♪

最適な景観

f:id:suzumushi23:20160414120427j:image

京都って映画やドラマのロケ地がすごく多いなあという印象です。

 

なんでも多くの番組制作会社や東映・松竹の撮影所があるからだとか。

神社や建物、普通の景色一つとっても絵になるところも撮影しやすいのでしょうね。

あとタイトルに「古都」「舞妓」とか付いていると個人的に観たくなります!

(これが「干し芋」「納豆」とかだと・・・少しだけ地味?)

 

私は生粋の茨城人ですが、夫の影響で少しは京都を散策しているので

そういう場所や近くの観光地がテレビに写ると何だか嬉しくなります。

 

例えば2013年の大河ドラマ「八重の桜」での鴨川三条大橋のシーンは

「あ、あそこだ!」と分かりやすかったです。

 

そういえばドラマの中で倒幕派との戦いが激しくなり、

主人公の兄、山本覚馬(やまもと かくま)はこのまま戦死してしまうの?

とハラハラして観ていたところ、

山本覚馬京都府議会の初代議長やで」と夫が一言。

 

え、じゃあ普通に生き残るのね!良かった!

と言ったら常識だとかなんとか・・・

そしてなぜか誇らしげでした。(かくまは夫のなんなのさ)

 

私が無知なんですがね・・・。

歴史もののドラマや番組は本当に勉強になります。

 

まあ歴史の勉強やロケ地にはあまり固執せず

次の帰省時にはどこかに出かけられたら良いなと思います^^

 

東映京都スタジオが運営する「東映太秦映画村」なんかはショーの他に忍者体験や貸衣装もあるそうで、一日中楽しめそうなスポットです。うーん、是非行ってみたい!

あとは~・・・

って、次の帰省はもう今月末なんですが・・・そろそろちゃんと計画を立てないとです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

熊本県で大きな地震がありました。

東日本大震災被災した経験のある私にとっては

ニュース映像が恐ろしく、他人事とは思えない心境です。

1人でも多くの方が無事でいますように心よりお祈りいたします。

余震が続いているようなので被災地の方々には無理せず、体調を崩されぬよう自愛いただきたいです。

広告を非表示にする