読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとうちゃんは京男!

地元京都を愛する夫(おとうちゃん)を中心とした日々の家族日記♪

宇治川の魅力

f:id:suzumushi23:20160427124933j:image

京阪宇治駅から歩いてすぐの宇治川

この辺りは夫の実家が近いので散歩する事も多いのですが、毎回落ち着いた景観に癒されて結構長距離をいつの間にか歩けてしまいます。

春は桜並木が美しく、鮎漁の解禁日に合わせて鵜飼を見ることも出来ます。

 

そうそう、鵜飼のシーズンではない時にも、練習(?)だったのか人だかりができていて、

女性の鵜匠さんの凛々しい姿を見る事ができたこともありました。

 

川に架かる宇治橋は、日本三古橋の一つに数えられ、(646年とか!)洪水などの自然災害などで破損しながらもその度に架替えられてきました。

 

この宇治橋西側には紫式部の像があり、橋と合わせた美しい写真を撮ることができます。(私のはブレブレで載せられませんが・・・)

 

近くに平等院や有名なお寺がいくつもあり、宇治駅周辺で丸一日過ごせそうな勢いです!

(初めて連れてきてもらった際には上のような残念な観光案内となりましたが・・・。)

 

ところで何故ここに紫式部

と無知な私は思っていたのですが。

 

源氏物語の主人公である光源氏の死後、物語は京都御所の辺りから「宇治十帖」といって宇治に舞台を移すんですね。

 

小説を読んだわけではないのですが、話の流れは源氏物語ミュージアムの展示を順番に観ていくのがお勧めです!途中に映像展示もあり、とても分かりやすい。

いずれはしっかりと読んでみたいのですがね。何せ長編すぎてちゃんと読みきれるのか不安です・・・。

とりあえずまずは分かりやすい漫画からスタートしてみたいと思います^^

そんな漫画を絶賛探し中です。

広告を非表示にする