おとうちゃんは京男!

地元京都を愛する夫(おとうちゃん)を中心とした日々の家族日記♪

産前・産後とも男の子に間違えられる娘

f:id:suzumushi23:20160531161800j:image

うちの娘はよく男の子に間違えられます。

髪の毛も薄いしお顔もおとうちゃんそっくりなので仕方ないのですが。

 

お腹にいるときもなかなか性別が分からず、それなら生まれたときのお楽しみで♪と思っていた矢先に女の子だと判明しました。(9ヶ月近かった)

 

そもそも[性別のあいまいな判断方法]というのは多々あるのですが、私が実際に言われたのは

  1. 夢に出てきた赤ちゃんの性別→そもそも見ない人多数

(私の場合、男の子とお風呂に入る夢・女の子と盆踊りをみている夢の2回見た・・・)

2.つわりがひどいと男の子→入院するほどひどかった。個人差ですね。

3.お腹が前に突き出してるから男の子→すごく突き出ていた。子宮の形によるとか?

4.私の顔つきが怖くなったから男の子→もともと。

当たることもあるのでしょうが・・・私にとってはぜんぶ迷信!

特に「男の子だ!」と言い続けていた方に

「検診で分かったけど女の子らしいです」

と伝えたところ

「でも生まれるまで分からないわ!」

と、なぜか納得してもらえませんでした(笑)

出産後にとても喜んでくれた良い方なのですがね。

 

昔見たネット情報ですが、ちまたでは[4月生まれの男の子]が生みたい人気ナンバーワンだそうです。

(なぜ?育てやすいとかでしょうか?)

うちに来てくれたのは3月生まれの女の子です。

だけど愛しくてたまりません!

それにクラスで一番若いけど、おやつは一番にならぶ、おもちゃをとられたら取り返しに行く!上級生にも負けてません笑

 

実は私は一度、流産を経験しているのです。だから

『無事に生まれて元気に育ってくれれば性別も誕生時期も関係ない!』と強く思うのです。

 

早生まれで本人が嫌な思いをすることがあるのかよく分かりませんが・・・。

もしそんな場面に遭遇したとき、その状況を打破できる子になってほしい、打破する手助けができる親になりたいと思うのです^^

広告を非表示にする